ゴルフを始める前の準備〜小物編〜



ゴルフ場に行くには何を用意すればいいの?〔小物編〕

ゴルフは小物も大事なんです。ないと不便なので、最初にそろえることをオススメします。

≪グローブ≫
革製、人工皮革とあります。革製の良いところはフィット感。残念な点は、雨に弱く耐久性が今一つなところです。人工皮革はその逆です。手のサイズにあったものを購入してください。すこしきつめが良いです。大きいとスイングの時にずれてしまうことがあるんです。両手タイプもあります。

≪ティ≫
ティグラウンドで使います。ドライバーを使うときには必須です。(地面からボールが浮いてないとドライバは正面に当たらないからです。)素材は木製、プラスティック製など。たくさんのデザイン、長さ、カラーがあります。なんでもOKです。60〜70ミリの長さのティはドライバー用、40ミリ以下のティはアイアン用。 消耗品の一つなので失くすこともありえます。(飛んでいってしまうんです。)コースに行くときには長いのと短いのが最低限18本ずつあったほうがよいと思います。

≪グリーンフォーク≫
グリーンに残ったピッチマーク(ボールの落下跡)を修復するためのアイテムです。ボールがグリーンに落ちるとそこがへこんでしまいます。(自分で直すのがマナーなんです。)金属製、プラスティック製とありますがどちらでもOK。わざわざ購入しなくても、ティのおまけについてくることもあります。

≪マーカー≫
グリーン上でボールをマークするためのアイテムです。 コインでもOKなのですが、帽子のつばに挟んで使うクリップマーカーが便利で大人気です。いろんなデザインやカラーがありますから気に入ったものを見つけてください。

≪レインウェア≫
雨はいつ降るか分かりません。ゴルフバッグにはレインウェアを入れておくゴルファーが多いです。

たくさんあって面倒かもしれませんが慣れてしまえば大丈夫です。ご自分にぴったりのアイテムをそろえて、楽しくプレーなさってください!!




プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア



Copyright(c)2010〜現在まで  ゴルフブッキング All rights reserved. about us